2010年9月29日水曜日

ここまでで

仮重心70%で6g、部屋の中ではチャンと滑空してるけど
外ではもう少し積むこととなりそう、迫り来る7gの影
スタイルはカブⅢのバッタ品みたいな感じで、なかなかいけてる

”心配だ、飛び過ぎたらどうしよう”初飛行前は、いつもこんな
妄想に取りつかれます


2010年9月28日火曜日

カタパルトランチグライダー

いつもお世話になっているIPPCさん主催の10月10日宮代大会
(@はらっパーク)で、何やらバルサCLGでも参加狩野めぐみさん
のようなので、AG風味たっぷりにチョコっと書いてみました
スケッチ程度ですけどね

材料は主翼3ミリを2.5ミリくらいまで削って尾翼は1.5か1ミリ
胴体は超高級カーボンテーパーチューブを予定してます
問題は重量7グラム未満、自分にとっては異常に高いハードル
ダメなら宮代杯で使いましょう。

2010年9月26日日曜日

シェイクダウン

初飛行はいつも緊張します
仮重心を65%辺りにして、まず滑空を見たところ、やや失速気味で
旋回したがっている模様、普通はここから旋回側にバンクさせて
1旋回するくらいやや強めに押して 様子をみてから投げに入るんですが
今日の松伏は少し風があるのでコレを端折って
早速第1投へ、デサマを10秒くらいにセットして、あっ、そういえば
翼端投げって1ヶ月ぶりだなぁと思いながら「あらよっと」
やたら回りこむ感じだけど返りはいいみたい
久しぶりの翼端のためチョット引っ張りすぎたかも、それではやや前気味に
投げてみると、今度も同じ左側に逃げてしまって高度も出ない、
全体的にアップが付いているような感じ、または垂直が足らない
もしかすると越谷仙人の仰るところの「エージングが足らん」状態なのかも
重心位置を合わせつつダウンをつけて何投かしているうちにタイムアップ
今日は無傷で持ち帰ったということで良しとしましょう。


2010年9月24日金曜日

あともう少し

天候次第ですけども
日曜日くらいにシェイクダウン出来そうです
この状態で我が家の激甘クッキングメーターで49g
この後、尾翼を塗ってペグ付けてカウンターウエイト付けて
おもりを載せてホルダーを付けると完成
やっぱり60gは楽に超えそうな雰囲気

この機体はAyaシリーズの3号機
1号機の約5.2d㎡の投影翼面積から約5.4d㎡に増えました
それにともなって容積関係の調整のため15mmテールを伸ばしました
だいたい数字を合わせればイイってものじゃないんでしょうけれども
ひとつの指標として、あるいはオマジナイとして

決して遺影になりませんように


黒枠のせいか本当に遺影みたいじゃん

2010年9月23日木曜日

出来た

とりあえずここまで
シーラー+ラッカー2回とグラス補強済み
この状態で28g完成予想重量はシアワセ回路満開で夢の50g台
現実は60g前半位かと思われます
平面スパンは750mmと自分史上最大
オリジナルのAyaから30mm伸ばしました
投影スパンは図面上は680mmちょい実測は680mm弱
私の棺箱ギリギリいっぱいに入るサイズです・・・・・たぶん

ところで下は私の棺箱なんですけど本当に入るの?


まぁ,何とかなりそうだ




2010年9月19日日曜日

CHIBITA-GO大会

本日行われたCHIBITA-GO大会の模様です
好天に恵まれて好記録続出
何しろ私がMaxを2個も取るという不思議な現象
こんな事なら賽銭をケチるんじゃなかった。

結果はクロベさんが5Maxプラス90秒フライオフを87秒で制して
去年のONYACANさんに続き宮代部屋2連覇
今年もCHIBITAカップが荒川を笹目橋羽倉橋で渡って
埼玉の地へ戻ってきました。

フライオフで凄いものを見ました
もちろんクロベさんの87秒もですが
それを追いかけるONYACANさんの最終投の高度
私もそこそこ色々な人を見ていますけど
CHIBITAをこれほどまでの高さに投げる人を見たことがありません
残念ながら気流に恵まれず2位になりましたが
ONYACANさんのポテンシャルにはいつも驚かされます。



2010年9月18日土曜日

どうやら

本日松伏でシェイクダウンテストをしたところ
25,6秒は飛びそう

あとは

私のところにだけ15秒くらいの ←ここ重要
優しいサーマルが来ますように (人∀・)タノム

2010年9月12日日曜日

CHIBITA-GO大会に向けて

例年公園シーズンの最後を飾る
CHIBITA-GO大会
今年は9月19日に武蔵野中央公園で行われる予定です
松伏でも大会に向けて練習に熱が入っています。

この大会はCHIBITA-GO のワンメイク
HLGとCLGに分かれて行われますMAXは40秒(天候によって変更有り)

何気に私が写っています、どうぞご笑覧ください 。

2010年9月8日水曜日

連続写真

ONYACANさんの連続写真です
2本あります
機体名は1本目はチビタ
2本目はAサイズのゴールドハリー



2010年9月6日月曜日

9月宮代杯 昭和の機体(バルプレーンとか)を飛ばそうHD

試験的にHDで撮ってみました
コンデジでのHD撮り、それも高速パン撮影と
(上下に振る事はティルトというらしい)
厳しい条件でしたが、多少のチラツキはあるものの
思った以上の美しさに、びっくり。

競技が終わった後、周りの人に見てもらったところ
「ハイビジョンでもちゃんと入ってるねー」と仰る方がいました
あのー、HDでもハイスピードでも、どっちも被写体のスピードは
変わりませんよー ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

場面はフライオフへの望みをかける7投目。

2010年9月5日日曜日

昭和の機体(バルプレーンとか)を飛ばそう

本日、開催された
9月宮代杯 昭和の機体(バルプレーンとか)を飛ばそう の模様です
途中クロベさんが”しらさぎ改2”を投げるフォームの連続写真を入れて
みました。 この難しい機体を見事に競技機に仕上げたクロベさんに
敬意

やや長めです、明日は試験的に撮ったHD版の1投だけの超ショート
動画を予定しています。

2010年9月4日土曜日

明日は

9月宮代杯 『昭和の機体(バルプレーンとか)を飛ばそう』開催日
皆様のご参加お待ちしています 見学大歓迎、無料駐車場、トイレ
清涼飲料アイスの自動販売機、屋根付きの休憩所有ります。

今日の松伏での練習の模様を拝見させていただいた感想は
もしかしたら明日は意外な人が上位進出しそうな予感。