2015年5月11日月曜日

次に

滞空時間が一番長かったのは

80秒以上飛んでいます
首が痛くなるので
上向きすぎにご注意

2015年5月9日土曜日

ではハンドランチの最高到達点は

ハンドランチの最高獲得高度は
誰かというと
まあ大方の予想通り
この人
FreeFlight HLG界の輝ける星
ONYACANさん

残念ながら試合中の公式計時では
80秒の壁を破ることは出来ませんでしたが
本番は競技すべてが終わった
午後にやって来ました
もう感想戦などとはいえない程の緊張感に包まれた
記録へのチャレンジ大会
ONYACANさんクロベさん
まーべさん☆彡@グリーンパークさんの
4人の方がそれぞれ何10投と
自らの限界を突き破るべく投げ続ける
その情熱とパワーと体力とハンドランチLOVEと
なんかうまいこと言えませんが
一流がここに居る

そしてついにONYACANさんが
出した絞り出した

82秒

尊敬します

また肝心の動画がなくて申し訳ありません
この動画は78秒見当のランチのようです
だんだん熱を帯びて動画なんか撮ってる
雰囲気じゃなくなったもので

m(__)m

MCZの名曲空のカーテンに乗せて



最高到達点は

ドームの内部の様子です
天井付近リング状の照明器具まで
40m以上あるそうです
ここに3発連続で当てた方が居ます


その人は

HAR工房主宰

HARさん

氏はこの他リング状の照明器具の真ん中を
す通りして更に上昇を続けたランチを
一回目撃しました
紙のカタパルトは何度か
照明に当てたのは見たことがありましたが
より抵抗が大きいと思われる
バルサで複数回当てたのは珍しいと思います

しかもゴム1gで

照明器具に当てた傷とともに