2010年12月5日日曜日

寒中杯

参加してきました
ビックリしました、ホント
なにか大変なことが起きるのでは
HLG-Bで優勝しました
それも5Maxで
おかしい
変だ

で、フライオフではなかったため
さらにフライオフへの道は続く

この賞はOHEさんの機体によって頂く事ができました
OHEさん有難う御座いました

また、宮代部屋第3の男として影の薄い私を励まし激励して
 くださった皆様ありがとうございました

別に決して辞めるわけも死んじゃうわけでも有りませんよ

動画アップしました




ね、この次の写真はすごいでしょう第2位世界のやまめさんと
第3位ロケットONYACANさんの間に普通の私
こんな事2度と無いと思う
なんかBIG当たりそう 左は本日参加のU津さん
(BIGは駄目だった、もしかしてジャンボ?)

ん~孫子の代まで伝えたい・・・居ないけど 
ああ、ワンダフルトゥナイトっと
あ~コリャコリャ っと 

ハンドランチ最高

写真提供クロベさん


8 件のコメント:

  1. おめでとう・・・・・・
    動画楽しみにしていますよ。。
    ところで、野球投げでの優勝なんですか???
    すごいなぁ。

    返信削除
  2. 優勝おめでとうございます!!!!
    早朝練習とビデオ撮影によるフォームチェックの成果がでましたね。

    この勢いのまま、宮代杯の最終戦、そして忘年会がたのしみです。

    ところで、寒中杯ってお酒と関係あるんでしたっけ?
    越乃寒梅の寒と、雪中梅の中、と缶チューハイ  自分の中では勝手にお酒にまつわる大会をイメージしてました。
    !?(・_・;?

    飲みすぎには注意しましょう。。

    返信削除
  3. ついにやっちゃいましたねぇ、おめでとうございま~す。

    一杯やってからの顔面サーマルセンサーの威力は絶大でしたね(^-^;)ほぼ、百発百中!

    あまりにの興奮と祝い酒で血圧には気を付けて下さい~

    返信削除
  4. ヤッタネ!(b^ー゜) オメデト~・:*。・:*:・゜'☆♪
    本当はおいらも参戦予定でしたが
    土曜日の仕事でKOダウンの状態で
    6時間の運転は不可能でした
    今度は体調を整えて参加したいけど
    この時期は無理かも~

    返信削除
  5. 未調整で返りの悪い機体を 一生懸命調整していましたからね
    私の中で いろいろと記憶に残る機体で 2機はデサマ無しで視界没 3機目はデサマを付けましたが 上手く効かなく さらに高圧線に触れて助かったと思ったら 急降下したいきよいで 再びサーマルに乗り天空に消え 4機目はちょっとしたイワクが有り 今回のが5機目です それにしても いろいろと話題を提供してくれる機体です ともかく優勝おめでとうございます
     

    返信削除
  6. 一夜明け夢でないことを確認して

    kar さん有難うございます
    機体は野球投げです B-SALも持って居るのですが
    野球投げと比べてランチ高度のアドバンテージがあまりなく
    逆に滑空の悪さが目立ってしまって・・・ 
    あと2,3M上がってくれると使えるんですけど

    ま~べさん有難うございます
    今回はサーマルに恵まれまくって助かりました
    今度の宮代杯は、またいつも私に戻っていることでしょう
    寒中杯は冬に行われる競技会ということで、たぶん洒落
    私の場合手に入りやすい八海山のほうが

    ONYACAN さん有難うございます
    そう、サーマルセンサーはニッカの缶入りハイボール
    が有効
    程よい顔の火照りが敏感に温度変化を捉えます
    当社未確認ですがサントリーハイボールも有効と思われる
    ただし、1缶まで、それ以上は、もうどうでも良くなってしまうので注意が必要

    親方有難うございます
    しかし、勝負はやってみないとわからないものですね
    朝のウォーミングアップではランチ高度が一番低かった私が勝っちゃうなんて
    また、いつの日かあの豪快な投げを見せてください

    OHE さん有難う御座いました
    普段通り私のガサツな投げをOHE さんの機体でやったら
    全く返る気配がしないソレではということで私の恩師が
    そっと置くように返していたのを思い出し、やってみたら
    いい雰囲気が出てきたのでその方向で垂直を少し削りオモリを減らしたら
    すぐ決まりました 改めてOHEさんの機体のポテンシャルの
    高さを知ることが出来ました
    どうも有難う御座いました。

    返信削除
  7. ジャン・ターナー2010年12月6日 22:14

    おめでとうございます。
    すごいですね~。HLG-Bで5Maxとは・・・
    私はまだまだ納得できる機体を作ることができません。
    もし関東在住ならば、いろいろお話を伺えるのですが・・・

    上昇性能と滑空性能を両立させるのは難しいです。

    返信削除
  8. ジャン・ターナーさん有難うございます
    本当のところサーマル様様でしてこんな事もう無いハズ

    実際上昇と滑空はホント大変で上昇にいいことが滑空に
    悪かったりまたはその逆だったりホント厄介ですね
    今までやってきて気がついたことを少し
    アンダーキャンバーは少し付けるだけでも浮きは良くなります
    大きめに付けると今度は上昇抵抗が増えるようです
    表面をツルツルにするともう一伸びする感じがします
    以上思いつくまま

    返信削除