2011年11月24日木曜日

シェルコム仙台

行って来ました

やまめ工房さんの車に同乗して
クロベさん、ONYACANさん、私の4人で

やまめ工房さん大変お世話になりました
ありがとう御座います。

私にとって初めての遠征、そして初めての屋内競技会



私が参加したのは、バルサカタパルトとハンドランチ
どちらかっていうか多少なりとも色気があったのは
カタパルトの方だったのですが

仙台の皆さんの前に
orz(跪いて頭を垂れている様子)
全く歯が立ちませんでした
この感じでは、もし皆さんが宮代杯に参加していただけたら
上位独占なんてことも

ところが全くといって期待していなかったハンドランチで
こんな立派なものを頂くことが出来ました


このような素晴らしい場所で競技会を開いて下さいました
仙台紙飛行機を飛ばす会の皆様
大変楽しく素敵な時間を過ごすことが出来ました
ただただ感謝です。

さて、全国のONYACANさんファンの皆さん
お待ちどうさまです

10投すべて70秒超え
本人目標にしていた80秒に、
あと僅かに1,2秒というフライトも

もう少し返りを精緻に詰めることが出来たら
80の半ば位までは行くのではと思わせる
ビックフライトの連発でした

畏怖すべき人です


2 件のコメント:

  1. 仙台シェルコム遠征 お疲れ様でした。
    ONYACANの投げフライト異次元的ですが、PaperBushさんの機体、投げとも素晴らしく感激です!!
    ちょうど動画がありましたので投稿したいのですがどうすれば良いのでしょうか?

    返信削除
  2. 有難う御座います

    御覧頂いたように、私は回ろうが回るまいが
    何の変哲もないランチ高度取るという
    ある意味頑固なランチャーでございます
    今後ともどうぞよろしくお願いします

    来年は鴇カップと伊達カップを目標に頑張りたいと思います

    このコメント欄は動画の貼り付けは無理みたいです
    もしよろしかったらYouTubeにでも上げていただけたら幸いデス

    返信削除