2010年7月21日水曜日

健康福祉村

ここはハンドランチを始めた頃から2、3年ほど練習に使わせてもらった場所です
80M×70M 位でしょうか、今でも年に数回早朝や日没前に滑空調整や旋回調整に使っています

最初はいったいどうして投げていいのかも分からず、ただやみくもに投げては壊すの繰り返しでした、今でもこの広場の北側右から2番目のベンチには私の血と汗と涙の跡が染みついています あと、右逃げの呪いと、すっぽ抜けの呪い、バレルロールの呪いなど色々 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ここは徒歩で行けるところなのに何で使わなくなったかというと、狭いため少し風が吹くとすぐ樹上視界没に、初カップ機もここで生まれてここで喪いました(´・ω・`)ガッカリ…、でも一番の理由は、お犬様とグランドゴルフにはどうにも勝てないことを知ったからです。

   ここがその問題のベンチ

0 件のコメント:

コメントを投稿