2011年10月14日金曜日

通り道だったので

通勤途中の越谷田んぼでDeity8のシェイクダウン
何しろ時間がありませんので落ち着きません
私もDeity8も、おおよそ40分くらい
最初は激しい逆宙、これは水平尾翼に翼型を付けてる為で
最近の私の作るカタパルトでは、いつもの事です
ここから水平を少し上げれば垂直上昇へ持っていけるはずですが
今回は少し様子が違います
いつもより多くアップを付けないと逆宙が取れません
取れたと思ったら今度は正宙、なんだかセンシティブな感じ
親指の腹で上げた水平をスリスリなどと
紙飛行機チックなことをして、やっと垂直上昇へ
トコロがここでタイムアップ、返り、滑空、旋回は後日

この機体は、もしかして胴体にマイナス角が付いているのではと
今になって思い始めました、もう一機準備していますので
合わせて比較してみたいと思います


0 件のコメント:

コメントを投稿